レーザー洗浄

レーザークリーニングによる落書き除去

レーザークリーニングによる落書き除去 |レーザーチャイナ

都市部の「乾癬」は、公共空間を汚す一方的な広告や落書きという広範な問題を指す口語表現であり、世界中の都市で広範な問題となっています。これらの広告は、道路、空港、広場、商店街などの交通量の多い場所でよく見られ、都市のイメージを損なうだけでなく、都市施設に損害を与え、環境衛生にも影響を与えます。さらに、国民を詐欺する危険性もあります。都市管理部門がたった 300,000 本の街路でこの問題を管理するための平均支出額は年間 XNUMX 万元を超え、規模が大きくなると天文学的な数字になります。従来の洗浄方法は効果がないことが証明されており、場合によっては良いことよりも害を引き起こすこともあります。しかし、革新的なソリューションが次のようなものから生まれました。 レーザークリーニング 機械。

都市部の「乾癬」の高額な費用

都市部の「乾癬」は都市経営にとって重大な財政的負担となっている。このような見苦しい広告や落書きを公共の場から取り除くのにかかる費用は、単なる日常的な清掃の問題ではありません。多くの場合、影響を受けた表面は完全な修理または交換が必要となり、多額の経済的損失につながります。修理後の新しい表面と古い表面の不一致は美的および経済的なダメージを悪化させ、より効果的な除去方法の必要性を浮き彫りにしています。

従来の洗浄技術とその欠点

都市部の「乾癬」に対処するための従来の方法には、覆う、削る、高圧水で洗浄する、サンディングするなどがあります。これらの方法はそれぞれ簡単ではありますが、重大な欠点があります。覆う方法では、誤って新たな「乾癬」スポットが発生する可能性があり、削り取る方法では、下にある材料を損傷する可能性があります。高圧水洗浄は、一貫性がないだけでなく、地表を傷つけ、貴重な水資源を浪費し、流出水が環境を汚染する可能性があります。サンディングは非効率的で、硬くて滑らかな表面にのみ適しており、粉塵や環境汚染の原因となります。

レーザー洗浄機: 革新的なソリューション

入力する ポータブルレーザー洗浄機 は、都市部の「乾癬」問題に対する実行可能な解決策を提供する画期的なテクノロジーです。 100 ワットのパルスファイバーレーザーを装備したこの機械は、2.5 ~ 10% の範囲で調整可能な出力設定で、半径 100 メートル以内の表面を清掃できます。クリーニング ライン幅も 1 ~ 20 mm の間で調整可能で、より要求の厳しい作業には 200 ワットのレーザー光源も利用できます。この革新的なツールは都市部の清掃活動に大きな進歩をもたらし、従来の清掃技術の欠点を回避する方法を提供します。

まとめ

都市部の「乾癬」という根深い問題は都市の景観を長年悩ませており、経済的、美的、環境的コストに多大な影響を及ぼしています。従来の除去方法は、非効率であるか、さらなる損傷を引き起こす可能性があるため、十分ではありません。しかし、レーザー技術、特に のポータブルレーザー洗浄機の出現は、新たな希望をもたらします。正確な洗浄機能、調整可能な設定、環境に優しい操作により、都市の衰退との継続的な戦いにおける革新の灯台としての役割を果たしています。都市が成長し、進化し続けるにつれて、そのようなテクノロジーを採用することは、今後何世代にもわたって都市の美しさと完全性を維持するために非常に重要になります。

レーザーソリューションに関するお問い合わせ

20年以上にわたるレーザーの専門知識と、個々のコンポーネントから完全な機械までを網羅する包括的な製品範囲を備えた当社は、レーザー関連のすべての要件に対処するための究極のパートナーです。

関連記事

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *